ホームいきがい・助け合いサミットin大阪

いきがい・助け合いサミットin大阪

いきがい・助け合いサミットin大阪

〜つなげよう!ひろげよう!みんなで支える自分たちのまち〜
いきがい・助け合いサミット in大阪
共生社会をつくる地域包括ケア
〜生活を支え合う仕組みと実践〜

 助け合い、支え合う共生の地域づくりに挑戦している全国の関係者が一堂に会し、
課題や取り組みのノウハウを共有して、つながりを深める、さわやか福祉財団主催のサミットを、本年9月9〜10日に大阪市の大阪府立国際会議場「グランキューブ大阪」で開催します。
 様々なテーマについて、シンポジウム、パネルディスカッション、ワークショップ等を展開する予定です。今後、当財団の情報誌やホームページ等で詳細を随時紹介していきます

開催日時 2019年9月9日(月)〜10日(火)
 9日(月):13:00〜17:50(18:30〜大交流会)
10日(火): 9:00〜15:50
会 場 大阪府立国際会議場「グランキューブ大阪」
大阪府大阪市北区中之島5丁目3−51
主 催 公益財団法人さわやか福祉財団
後 援
(予定)
厚生労働省、全国社会福祉協議会、日本生活協同組合連合会、全国老人クラブ連合会、大阪府、大阪市、Jリーグ等
参加費 資料代として2,000円
(10日の昼食申し込みの場合、別途1,000円)
※大交流会参加者は、別途参加費3,000円
主な対象者 生活支援コーディネーター及び協議体他地域活動関係者・組織、国、地方厚生局、地方自治体等及び民間団体の関係者をはじめ、助け合い、支え合う地域づくりに関係する幅広い分野の人々、その他関心を持つ一般住民の皆さんなど
申込み 2019年5月以降を予定

参加希望の方はチラシをご覧のうえ、さわやか福祉財団まで必要事項をFAXか事前登録フォームからご連絡ください。
正式な参加申込書が出来上がり次第お送りします(5月上旬頃予定)。

※必要事項
お名前(ふりがな)、団体名等、ご住所、連絡先電話番号、参加予定人数、参加申込書希望部数

【送り先】
FAX:03−5470−7755
E-mail:summit@sawayakazaidan.or.jp

プログラム(予定)
(1日目/9月9日)
開会挨拶・趣旨説明
全体シンポジウム
「共生社会をつくる地域包括ケア〜生活を支え合う仕組みと実践〜」
 (登壇者)原勝則氏、宮本太郎氏、袖井孝子氏、蒲原基道氏  
 (進行役)堀田力
第1部パネル
大交流会
(2日目/9月10日)
第2部パネル
ポスターセッション・昼食
第3部パネル
全体発表・閉会
このサイトについて個人情報の取扱いについて