ホーム新しい地域支援のあり方を考えるフォーラム

新しい地域支援のあり方を考えるフォーラム

平成28年度 住民主体の生活支援推進セミナー

日 時 8月26日(金)13:15〜17:00
会 場 名古屋国際センター 別棟ホール
名古屋市中村区那古野1−47−1
主 催 名古屋市保健福祉局高齢福祉部地域ケア推進課、社会福祉法人名古屋市社会福祉協議会、公益財団法人さわやか福祉財団
対象者 生活支援連絡会(協議体)の構成員及び関係者
定 員 100名
参加費 無料
プログラム
13:15 開会・名古屋市あいさつ
13:20 基調講演「住民主体の支えあい活動を推進するために」
 公益財団法人さわやか福祉財団 理事長 清水 肇子
14:20 講義「生活支援コーディネーターと協議体の役割」
 名古屋市社会福祉協議会 地域福祉推進部 次長 丹下 正己
14:40 休憩
14:50 パネルディスカッション
・パネラー:(1)協議体活動実践事例(中川区生活支援連絡会)
(2)毎日型サロン実践事例(みなと医療生活協同組合「ふれあいサロンきらら」)
・コーディネーター:名古屋市社会福祉協議会 地域福祉推進部長 中村 弘佳
15:50 各区グループワーク
テーマ「目指す地域像を考えよう」
・コーディネーター・総括:公益財団法人さわやか福祉財団 鶴山 芳子
17:00 閉会
このサイトについて個人情報の取扱いについて